ENVIRONMENT
中軟東京の社内環境

職場環境

弊社の職場は大きく3か所に集約することができます。
どの職場でも仕事に対する姿勢は変わることはありません。
会社の行動基準に従って、精一杯努力することが大切であり、会社は常に努力できる環境づくりを心がけております。

社内環境

東京本社のオフィス風景

教育環境

ソフトウエア開発の仕事は、社会とのかかわりが深く、特定の技術範囲に留まらず、幅広い領域に渡り、常に新しいことを学び続けることが求められます。
教育活動は、社員の有志で構成される中軟東京教育委員会により、運営されます。年初めに、社員のニーズ、社会のニーズを分析し、一年のカリキュラムを組みます。講師は社内から募ります。実行形態も、研究会、講習会等様々です。また個人別の目標管理制度とも連携して、各人の自主的な向上心の涵養も図ります
会社から一方的な研修を行うというのではなく、社員有志(中軟東京教育委員会)による手作り教育が自慢です。

社内イベント

中軟東京を構成する社員は、日本での在住経験が長いベテランから、来日したばかりの若手まで、色々なキャリアの人々の集団です。
従って、会社のイベントを通じて相互理解や、経験の共有の機会を作ることが重要です。
会社のイベントは、社員の有志で構成される中軟東京生活委員会により運営されます。生活委員会の創意で色々なイベントを企画し、実行に移していきます。

新年会

2016年2月に新年会が行われました。

社員旅行

2015年11月、社員旅行で日光に行きました。

料理教室

2016年4月、料理教室が開かれました。

バスケット部

どんなに仕事が忙しくても、バスケット部の練習は欠かせません。

社会貢献活動

企業は仕事を通じて、社会に貢献するすることが基本ですが、
それ以外にも良き企業市民の一員として、地域社会に貢献することも意義があります。

富士山の清掃

週末、有志が声を掛け合って、世界遺産でもある富士山清掃のボランティアに参加します。